福井

杉田玄白記念公立小浜病院

杉田玄白記念公立小浜病院では352名の職員が活動しており、周囲の医療機関と共同し、より良い看護を提供しています。看護部では、認定看護師が2名います。専門性の高い知識と看護スキルを取得した看護師と共に仕事ができます。

市立敦賀病院

市立敦賀病院には、332床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。病床が332床設置されており、治療を受ける患者への精神的支援も重点に置いています。看護部では、多くの病院が導入している固定チームナーシングの看護方式を活用しており、患者やその家族への心の通った会話を重んじた看護を実施しています。

坂井市立三国病院

坂井市立三国病院には83名の従業員が勤めています。近隣の病院と手を取り合い、一段と良い看護を進めています。入院患者は75名おり、入院患者のQOLの改善を考慮した看護を行っています。

福井県済生会病院

福井県済生会病院の医療職に就く職員は1010人勤務しています。責任感に満ちた治療を提供しています。看護師は3人看護にあたっています。看護師を考えた看護体系は7:1を採用しています。看護師は、専門性の高いスキルを得るよう、励んでいます。

福井赤十字病院

福井赤十字病院のベッドは600床設置されています。治療を必要とする患者が満足のいく医療を提供されるよう、最善を尽くしています。多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術が行われており、医療従事者が協力し合い、高い質の医療技術を用いた医療を一任しています。看護師は看護師を考えた変則2交替で勤務しており、仕事とプライベートを配慮し、ナース内での相互協力も重んじています。