熊本

熊本医療センター

熊本医療センターは、熊本県熊本市中央区二の丸1-5に設置されています。550床の病床を保有し、患者と看護師との距離の近い看護を提供しています。看護部では、535名の看護師が看護しています。患者を考えた心の通った、丁寧な医療を行っています。日本医療機能評価機構からの医療評価を受けています。毎日、看護の質を高め、医師、看護師共に、質の高い医療にあたっています。

山鹿市民医療センター

山鹿市民医療センターには、201床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。201床のベッドがあり、治療を受ける患者のメンタルのフォローも重点に置いています。看護体系は画期的な7:1/13:1を活用しています。働くナースが無理なく勤務できる体系を進めています。

国保水俣市立総合医療センター

国保水俣市立総合医療センターの医療スタッフは275名勤務しています。使命感のある医療を届けています。託児所はあります。家事と育児の両立を図る看護師は、病院付近の保育施設に関してチェックしてみましょう。

熊本市立熊本市民病院

熊本市立熊本市民病院は、地域の方に頼りにされる医療施設を目指し、近接性を重視した医療を実施しています。1日に外来する患者は630.6名になります。外来を訪れる患者が心を許して外来で受診できるような設備を構築しています。

球磨郡公立多良木病院

球磨郡公立多良木病院の医療職に就く職員は136名働いており、使命感に満ちた医療を目指しています。看護部では、112名のナースが職に就いています。患者の立場に立った温かく、手厚い看護活動を行っています。日本医療機能評価機構による医療評価を受けていません。看護の質の高い医療に励んでいます。

上天草市立上天草総合病院

上天草市立上天草総合病院の医師、看護師など職員は135名在籍しており、責任感に満ちた医療を提供しています。看護部は、治療を必要とする者への相応な看護が実施できるよう、看護体系は10:1を使っています。

小国公立病院

小国公立病院の医療従事者は50人います。ナース以外の医療従事者と支え合うことも重んじています。1日の入院患者数は48.1人になります。入院患者と家族が安心して入院生活が送れる環境を整えています。ミスの少ない医療を目指し、10:1を用い、看護師長を含め新人ナースまでチームワークを重んじた看護を届けています。

荒尾市民病院

荒尾市民病院は、熊本県荒尾市荒尾2600番地に設置され、診療科目に関しては、内科/呼吸器内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/腎臓内科/神経内科/糖尿病内科(代謝内科)/血液内科/皮膚科/小児科/精神科/外科/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/産婦人科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/病理診断科/救急科です。患者1人1人に合わせた看護を目指しています。看護部では、認定看護師が6名活躍しており、特殊な知識と看護スキルを取得した看護師と共に仕事ができます。日本医療機能評価機構による評価を受けていません。日々、医療の質を考え、医師、看護師共に、質の高い医療を届けています。

天草市立牛深市民病院

天草市立牛深市民病院の院内スタッフは81人勤務しています。責任感を持った医療を実行しています。日本医療機能評価機構の医療的な評価を受けています。看護の質の高い医療を行っています。

熊本労災病院

熊本労災病院の診療科は内科/精神科/循環器科/小児科/外科/胸部・心臓血管外科/整形外科/形成外科/脳神経外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/専門外来/腎臓内科外来/総合血管外来/禁煙外来あります。外来の患者に対し、間違いがなく手厚い看護を目指します。託児所はあります。子どものいるナースは、地域の保育園を検索してみましょう。

熊本赤十字病院

熊本赤十字病院のベッド数は480床設置され、入院をしている患者の心労も案じた看護を心がけています。超音波骨折治療法/内視鏡的大腸粘膜下層剥離術を行っており、救命救急センター/臨床研修指定病院/救急告示病院/災害拠点病院(基幹災害医療センター)/小児救急医療拠点病院/地域周産期母子医療センター/地域がん診療連携拠点病院/地域医療支援病院/腎移植施設/DPC対象病院/健康保険医療機関指定病院/国民健康保険療養取扱指定病院/結核予防法による医療指定病院/身体障害者福祉法による更生医療指定病院/児童福祉法による育成医療養育医療指定病院/優生保護法による医療指定病院/労働者災害補保険法による医療指定病院/生活保護指定医療機関/特定疾患治療研究医療機関/小児慢に指定された病院で、職員全員が責任を抱き治療に努めています

医療法人 創起会 くまもと森都総合病院(旧NTT西日本九州病院)

医療法人 創起会 くまもと森都総合病院(旧NTT西日本九州病院)には内科/肝臓・消化器内科/血液内科/リウマチ膠原病内科/呼吸器内科/循環器内科/腎臓内科(透析室)/漢方内科/代謝・内分泌内科/放射線科/ 乳腺外科/外科/整形外科(リウマチ科/リハビリテーション含む)、 皮膚科/産婦人科/眼科/麻酔科/歯科・口腔外科/があります。労災保険指定医療機関/生活保護法指定医療機関/結核予防法指定医療機関/被爆者一般疾病指定医療機関/育成医療指定医療機関/労災保険二次健診等給付医療機関/臨床研修病院指定/労災保険・外科後処置実施医療機関/更正医療指定医療機関 ※別記(1)/身体障がい者福祉法指定医療機関 ※別記(2)/脊柱側弯症健診登録医療機関/母体保護法指定医療機関/肺癌精密検査機関/胃癌精密検査機関/大腸癌精密検査機関/肝臓病認定医支援システム指定高次専門施設/熊本県指定がん診療連携拠点病院指定の指定されている病院であり、指定を受ける医療に対して不可欠な医療を進めています。