新潟

新潟県立六日町病院

新潟県立六日町病院の医療に関わる職員は182人在籍しています。職員全体で、近隣住民に全面的な医療を進められるよう努力しています。新潟県立六日町病院の看護師は158名、在籍しており、緊張感がある医療の現場でもアットホームな環境作りを進めています。救急告示病院/病院機能評価認定Ver.6.0認定の指定を受けた病院です。指定された医療には欠かすことのできない医療を実施しています。

新潟県立十日町病院

新潟県立十日町病院に設けられている病床は275床あります。看護師と患者の思いやった会話を大切に思う医療施設です。看護師は154名活躍しており、看護がスムーズに実施されるよう、看護師のチームワークを大切にしています。救急告示病院/臨床研指定病院/災害拠点病院/DMAT指定医療機関/へき地医療拠点病院の指定を受け、指定された病院として機能を請け負います。

新潟県立中央病院

新潟県立中央病院は、新潟県上越市新南町205番地に設置され、診療科目は、内科/循環器内科/消化器内科(胃腸内科)/神経内科/皮膚科/小児科/精神科/外科/呼吸器外科/循環器外科(心臓・血管外科)/泌尿器科/脳神経外科/整形外科/形成外科/眼科/耳鼻いんこう科/小児外科/産婦人科/放射線科/麻酔科/病理診断科/歯科口腔外科が設けられています。治療を求める患者に見合った看護を進めています。1日に外来に訪れる患者は1100名、入院する患者は450名おり、包括性を重要視しています。

新潟県立新発田病院

新潟県立新発田病院は568名医療スタッフが活動しており、周囲の病院と手を取り合い、一層良い診療を目指しています。看護方式は多くの病院が用いる固定チーム継続看護継続受持ち制を取り入れています。看護師は長い間勤められ、治療を受ける患者には質を重視した医療を届けられるような環境を目指します。

新潟県立坂町病院

新潟県立坂町病院の診療科目は内科/神経内科/皮膚科/小児科/外科/泌尿器科/整形外科/眼科/耳鼻いんこう科/産婦人科/歯科設けられています。外来診療を受ける患者に対し、正確で丁寧な看護を目指します。1日の外来に来る患者は405.5名に及びます。治療やこの他の総合的な看護もも意識しています。看護部では、通院、入院を希望する方への十分な医療が実施できるよう、患者メインの10:1を用いています。

新潟県立加茂病院

新潟県立加茂病院には、180床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。180床のベッドがあります。治療中の患者の精神面のフォローも忘れません。新潟県立加茂病院内の看護師は81名、在籍しており、緊張感漂う中にもアットホームな看護部作りを行っています。1日の入院患者数は116.3名あり、救急の入院でも心の通った対応を目指しています。

町立津南病院

町立津南病院のスタッフは60名活躍しています。看護師以外の職員とのチームワークも忘れません。外来患者数は230名です。外来を訪れる患者が信用して外来が受けられるような環境があります。

新潟労災病院

新潟労災病院には内科/精神科/呼吸器外科/小児科/外科/整形外科/脳神経外科/心臓血管外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/歯科口腔外科/麻酔科/病理診断科があります。超音波骨折治療法を取り扱っています。院内スタッフが連携を図り、高い質の医療技術を用いた医療が行われています。看護部では、約270人の看護師が働いています。ブランクがあった看護師も新人看護師も力を生かして看護をしています。

新潟県済生会 三条病院

新潟県済生会 三条病院には内科/精神科/循環器内科/呼吸器内科/消化器内科/腎臓内科/小児科/外科/消化器外科/乳腺外科/肛門外科/整形外科/脳神経外科/皮膚/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科/歯科が完備されています。地域に根ざした医療を届けています。看護部は多くの病院が活用する2交替を採用しており、家庭も考えた勤務形態を進めています。保険医療機関/指定自立支援医療機関(育成医療・更生医療・精神医療)/養育医療指定医療機関/労災保険指定医療機関/労災保険二次健診等給付医療機関/被爆者一般疾病医療機関/生活保護法指定医療機関/母体保護法指定医療機関/結核予防法指定医療機関/救急告示病院/新潟県災害拠点病院(県央地区)/協力型臨床研修病院(新潟大学臨床研修病院群)/小児慢性特定疾患治療研究事業委託病院/特定疾患治療研究事業委託病院/先天性血液凝固因子障害治療研究事業委託病院/第1種助産施設認可病院/無料低額診療事業施設/優良二日ドの認定を受けており、指定、認定のある医療を執り行っています。

済生会 新潟第二病院

新潟に位置する済生会 新潟第二病院の職員数は、815名活躍しています。診療は、内科/精神科/神経内科/呼吸器科/消化器科/循環器科/小児科/外科/整形外科/呼吸器外科/心臓血管外科/皮膚科/泌尿器科/産婦人科/眼科/耳鼻咽喉科/リハビリテーション科/放射線科/麻酔科の下、患者に信用を置かれる医療を実行しています。看護体系は主流の7:1を採用しています。職に就く看護師が働きすぎない勤務体制を構築しています。

新潟万代病院(旧新潟逓信病院)

新潟万代病院(旧新潟逓信病院)は、新潟県新潟市中央区八千代2-2-8に設置され、診療科目については内科/整形外科/小児科/人間ドック/外科/眼科/泌尿器科/婦人科/産婦人科/OP室です。病を患う患者に適切な治療を進めています。看護師は28人勤務しています。仕事が支障なく行われるよう、ナースは助け合っています。

新潟大学医歯学総合病院

新潟大学医歯学総合病院には、825床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。825床のベッドがあります。治療中の患者のメンタル面のサポートも大事にしています。インプラント義歯/光学印象採得による陶材歯冠修復法/骨髄細胞移植による血管新生療法/歯周外科治療におけるバイオ・リジェネレーション法/腹腔鏡下子宮体がん根治手術/パクリタキセル静脈内投与(一週間に一回投与するものに限る。)及びカルボプラチン腹腔内投与(三週間に一回投与するものに限る。)の併用療法、上皮性卵巣がん、卵管がん又は原発性腹膜がん急性心筋梗塞に対するエポエチンベータ投与療法、急性心筋梗塞(再灌流療法の成功したものに限る。)を行っており、看護師は最先端医療技術の勉強にも役に立ちます。